使用した相鉄いずみ野線沿線の野菜

・紫大根

隠し味や調理の仕方のこだわりポイント

お弁当に肉まんもアリなのでは?と思い、野菜たっぷりの肉まんを考えました。

材料は大根の食感と旨味を味わえるように、シンプルにしました。

親子で仲良く皮をこねたり、あんを包んだりして、最後に笑顔でほおばってほしいです。

材料(8個分)

あん:
・豚挽肉 200g
・紫大根 70g
・しいたけ 50g
・大根の葉 適量
・にんにく 2かけ
・生姜 1かけ
・砂糖 大さじ1.5
・醤油 大さじ1
・料理酒 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1、水大さじ1)

皮:
・強力粉 150g
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・砂糖 30g
・塩 3g
・ごま油 大さじ1
・牛乳 160cc

作り方

あん:
1.紫大根は粗みじん切り、椎茸、大根の葉、にんにく、生姜はみじん切りにする。椎茸は、石づきもみじん切りにして使う
2.フライパンにごま油をひき、にんにくと生姜を入れて火にかける
3.香りが出たら、牛挽肉、椎茸を加えて炒める
4.牛挽肉の色が少し変わったら、砂糖、醤油、料理酒、オイスターソースを入れて炒め煮をする
5.全てに火が通ったら、紫大根、大根の葉を入れ、水溶き片栗粉を入れてとろみを付けて出来上がり

皮:
1.強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく
2.1に砂糖、塩、ごま油、牛乳を入れ、10分ほど捏ねる
3.ひとまとめにし、ラップをして冷蔵庫で30分ほど休ませる
4.8等分にして、あんを包む
5.フライパンに油をひき4を並べ、中火で加熱する。焼き色が付いたら100ccほど水を入れ、蓋をして蒸し焼きにする。中火で5分、弱火で4分蒸し焼きにしたら出来上がり

誰のためのお弁当か

子ども