使用した相鉄いずみ野線沿線の野菜

・ほうれん草
・トマト

隠し味や調理の仕方のこだわりポイント

野菜を食べられないお子さんにも!実際に我が家の娘もトマトが苦手ですが、イチゴと一緒にのせることで、フルーツ感覚になるようで、美味しいと言っていました)シュウマイの皮を使用しているので、パイ生地を使うよりもお腹いっぱいになり過ぎず、カロリーもおさえられますよ。

ほうれん草とベーコンと玉ねぎを小さく切り、耐熱ボールに入れレンジ600wで2分くらい加熱します。そこに卵と生クリーム、砕いたコンソメキューブと塩、胡椒を入れ、よく混ぜます。耐熱皿にシュウマイの皮を敷き詰め、混ぜた具材を入れ、上にイチゴとトマトをトッピングします。180度に熱したオーブンで30分~40分焼きます。(容器の大きさにより加減)

焼きたても美味しいですが、翌日、容器に移してお弁当に持って行ったら、シウマイの皮がしっとりして美味しかったです。

材料(直径10㎝程度の小さな耐熱皿2個分)

・玉ねぎ 1/2個
・ほうれん草 2束
・ベーコン 1枚
・卵 1個
・生クリーム 150cc
・コンソメ キューブなら1個
・シュウマイの皮 適量
・塩、胡椒 適量
・イチゴ、ミニトマト