使用した相鉄いずみ野線沿線の野菜

・じゃがいも
・白菜
・かぶ
・カリフラワー

隠し味や調理の仕方のこだわりポイント

白い野菜だけを使ったグラタンです。優しい味の野菜達をマッシュポテトのソースがまとめていて、いくらでも食べられる美味しさです。

マッシュポテトはグラタンのソースになるのでトロリと軟らかく仕上げ、白菜はくたくたに軟らかく蒸らし炒めに、かぶとカリフラワーはグリルで蒸し焼きにしてうま味を凝縮させます。

それぞれの野菜の美味しさを引き出すための調理方法がポイントです。

材料(4人分)

・じゃが芋 3~4個
・白菜 1/4株(400g)
・かぶ 2~3個
・カリフラワー 正味200g
・ロースハム 4枚
・牛乳 200ml~250ml
・粉チーズ 大さじ2
・水 適量
・オリーブオイル 大さじ2
・バター 20g
・塩 適量
・胡椒 少々

作り方

1.ジャガイモは皮をむいて2~3㎝角に切り、軟らかく茹でて粉ふきにして鍋の中でマッシャーでつぶす牛乳を加え、とろりとするまで煮詰め、仕上げにバターを混ぜ、塩・胡椒で味を調える。(かなり軟らかめのマッシュポテト)
2.白菜は軸と葉に切り分け、軸は幅2㎝、長さ4㎝の削ぎ切りにする。葉はざく切りにする。カリフラワーは小房に切り分ける。かぶはくし切りにする。ハムは1㎝幅の短冊に切る
3.フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、白菜の軸から炒め、オイルが回ったら葉先とハムを加えてさらに炒める。水50mlを加えてふたをして蒸し煮にする。くったり軟らかくなったら塩・胡椒で味を調える
4.かぶとカリフラワーは2重にしたアルミホイルにのせ、塩少々と水大さじ1をふり、上からもホイルで包み、グリルで上下強火で約10分蒸し焼きにする
5.グラタン皿に炒めた3をしき、4を並べ置き、上から1をかける。粉チーズをふり、220℃のオーブンで焼き色がつくまで焼く(約12~15分)