使用した相鉄いずみ野線沿線の野菜

・れんこん
・大根

隠し味や調理の仕方のこだわりポイント

寒い冬ですが、冬野菜(大根・れんこん)を使い、春の味覚(柚子・梅)を意識して、春巻きを作りました。

冬から春になるのが待ち遠しいという気持ちを込めた一品です。レンコンのシャキシャキした歯ごたえも、美味しさのポイントです!

材料(2人分)

・春巻きの皮 1袋
・水溶き小麦粉 適量
・鶏ささみ 100g
・れんこん 140g
・大葉 10枚
・梅チューブ 適量
・砂糖 大1
・しょう油 大1
・みりん 大1
・大根 200g
・柚子 1/2個

作り方

1.ささみを茹で、10等分に分ける
2.レンコンは千切りにし、砂糖・しょう油・みりんで炒める
3.春巻きの皮に、大葉、梅チューブ、ささみ、レンコンを乗せ、巻く
4.180度の油で、きつね色になるまで揚げる
5.ダイコンをおろし、軽く水分を切る
6.柚子の実は半分は絞り、半分は果肉を入れ、ダイコンと合わせる。皮も一皮すりおろし、入れる
7.揚がった春巻きを皿に盛り、柚子ダイコンを乗せ、完成!